薬剤師にはいろいろな転職があります

調剤薬局やドラッグストアへの転職を考える

できるだけ自宅から近いところが良かったので、どこか良い場所がないか相談してみると、自宅から車で20分で通うことができるドラッグストアや調剤薬局をいくつか見つけることができました。
ドラッグストアで勤務している友人の話ではあまり残業がなく、定期的に研修会などの参加することがあると言っていました。
基本的に土日は勤務することが多いけれども、用事がある時は臨機応変に休むことができるそうです。
調剤薬局の場合、日曜日は休みが多く土曜日は朝から昼まで勤務するところが多いようです。
どちらも休憩時間をきちんととることができ、給料的にはドラッグストアの方がやや高いような感じでした。
その代わり調剤薬局の方が勤務時間をアレンジしやすい特徴があり、お昼休憩を利用して自宅に帰ったり、銀行や郵便局などの用事を済ますことができるメリットがあるそうです。
友人からいろいろな話を聞くことで、調剤薬局でいくつか転職先を探してみようかと思いました。
自宅から近いところには調剤薬局はいくつかあり、中には知り合いが経営しているところもありました。
インターネットを利用すると求人内容を見ることができ、調剤薬局の前を車で通ってみてどんな雰囲気か見学して比較検討するのに便利です。

出産を機に病院での薬剤師勤務が体力的に辛くなる調剤薬局やドラッグストアへの転職を考える調剤薬局に採用されゆくゆくは正社員を目指す